お客様の声

アデプトプログラム


アデプトを受けてからの1番の変化は、身体の不調が改善された事です。
 

それまでは 長年、身体の不調を訴えて 病院やヒーラーの所へ 行きましたが
 

《異常なし。悪いものにとりつかれているわけでは ありませんよ》
と 言われるだけでした。 

アデプトを受けた翌日から劇的に 体調が良くなり、私自身が ほんとうに驚いています。

 

精神的には、緩やかながらも強くなっていく自分を日々実感しています。 

アデプトの二日間は、講義といっても 堅苦しいものではなく、

笑顔あり、涙ありで
 

私の質問ひとつ ひとつに 真摯に答えて下さった白井さんには 感謝すると共に、改めて白井さんからアデプトを受けるに至った事を思うと、
 

何かの力に導かれて ここまで来たと思わずには いられません。 

自分の今生での 生まれてきた意味、

使命を知った今、少しでも それらを果たし、自分の人生を深く 充実して過ごし、たくさんの光の存在と共に、輝いていきたいと思います。 

白井さん ありがとうございました。

 

DNAアクティベーション


私は白井さんのヒーリングを受けて常に感じることは、
クライアントである私をとても大切に丁寧に接してくださっている心です。
そのおかげで始終安心して受けることが出来ます。

アクティベーションの前に自分の体の目に見えない部分を活性化していくそばから、エネルギーが満ちてくるのが感じられ、なんだか嬉しくなりました。
アクティベーションでは光が満ちてくるのか、足の裏までエネルギーがどんどん流れてきて地球にそれがながれていくような感覚がありました。
終了後「これで終わりかな」と思っていたら、仰向けに寝かされ、胸に
手を置いてくれました。何かがどんどん足の方に向かって流れ出し、
体の外に出て行くような感覚で気持ちが良かったです。
それから、頭の上の方から手を置いていただくと、今度はどんどん
新しいエネルギーが入ってくるのが感じられました。
あまりのパワーに体が痙攣をおこしたりしていましたが、
満ちていく安心感や気持ちのよさにひたっていました。

 

(この方は、DNAアクティベーション後、

直傳靈氣を受けられています)

 

 

 

通い続けて

 

私が里佳さんの所に通うのは、
例えばヒーリングだけをして
"では、また"ということでもいいのに、
里佳さんは、じっくりと話しを聞き、
どんな状態でも判断せずに受け止めてくれ、
答えを与えるのではなく、
自分が答えを見つけるようにと言ってくれます。
私が全くダメな時、厳しい言葉もあるけれど、
こういう事を言ってくれる人が、
他にいるだろうか!と思うのです。
良いことだけを言って気持ちよく帰ってもらってもいいのに、
そうではない。
真っ正面からクライアントさんに向き合いぶつかってきてくれる。
厳しいことを言うのはどんなに大変かと思うと、
感謝の気持ちでいっぱいになります。
自ら見つけた答えは宝物に、
この宝物を見つけるために、
自分の道を歩んで行くために、
いつも全力で手を差し伸べてくれる里佳さんだから、
私はCanWillに通っています。
里佳さんが伝えてくれる、
素直に、正直に、ひたむきに
シンプルだけどとても大切な事。
この事を忘れないでこれからも進んで行きたいと思います。
里佳さん、いつもありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

DNAアクティべーション2回目を受け、アデプトプログラムの話を聞いてから、なんだかすぐに受けたくなりました。


さっそく申し込みをして、楽しみにしていました。

受講日の3~4日前から、手のひらと足の裏が熱を持ってしまい、だるくてだるくて更年期かと思いました。

アデプトを受ける日になると、手足のだるさがピタッとおさまりました。

2日間、いろいろなお話壮大なお話を驚きながら聞きました。

途中、ぼーっとしながら聞きましたが、学生のころ、授業中眠くなったのとは違う眠気でした。

里佳さんの、経験を交えたお話にはとても説得力があり、しかも堅苦しくなくて楽しくて、楽しくてあっという間に時間がすぎました。

最後のイニシエーションの時は、里佳さんが本当に真剣に私の事を思ってしてくださっていることがよくわかり、感謝の気持ちでいっぱいでした。

アデプトプログラムを受けた後は、頭がぼーっとしていました。

でも、宇宙とのつながりを感じました。

次の日は頭痛がしましたが、夕方には軽くなりました。

その後、上からのパワーを感じようとすると頭がしびれるような感じがしますが、いやな感じではありません。

教えていただいたリチュアルは、回数を重ねるごとに、感じるものがあります。

真面目に、やっていきたいと思います。

これから私がやるべきことを、10倍の光をもって行っていきます。

私の周りの多くの方が少しでも癒されるように、私の使命を遂行したいと思います。

それが幸せと思うからです。

気づかせてくださって感謝しています。
里佳さん、ありがとうございました。』

 

 

 

DNAアクティベーション

セッションを受けるのが初めてだったので、とても緊張しました。

セッションの最中は頭の中に光が入って行く音が凄くてビックリ!!
その日の夜は異様に眠くなり、早めに就寝。
翌日からの一週間はパワー全開で、物凄く元気になりました。
自分でも驚く程の疲れ知らず!
セッション前の沈みがちな気持ちと心が嘘の様・・・
「自分のすべき事は何?何をしなければならないの?」と毎日悶々としていたの
に、今は
「やりたい事」がドンドン湧き出てきます。
時間が経つにつれ、心の中がクリアになってくるので小さい事も気にならなくな
ってきました。
今まで、自分を箱の中にギュウギュウと押し込んでいたのが耐えられなくなり、
思い切って開放してみました。
そんな勇気をくれたのも、里佳さんです。
どうも有難うございます。

 

 

 

 

 

 

 

アデプトプログラム体験談 


アデプト、ありがとうございました。

1日目は体調が良くなかったのも手伝い、まいりました。
2日目は、帰りの足取りも軽く、家に帰ってからもいつもより、体調も気分も調子よかったです。

私も、初日と2日目は別人でしたが、私から見た白井さんも別人にみえていたのです。

不思議です。

アデプトになり1週間がたちました。元気です。底力があります。
今までの元気は、元気ではなかったのかと・・・

そして私が元気でいると、まわりが変わります。これを証明したのは子供達です。

いい感じです! 笑顔も増えました。以前なら億劫だと思うことも、楽しみながらやれるのです。

何をしていても楽しい感じです。 
人と会話していても以前の自分との違いは、明らかで

以前なら、相談をうけて、相手の悩みに共感し、一緒に落ちこんでいましたが、
今は、答えをだすのは相手だと、はっきり割り切れますし

お互いの傷をなめあう的なことをしていても、しょうがないことが良くわかります。 

今だから言えます。今までの自分ではエステのお客さまも集客できなくて当然かと!
白井さんに2日間、お話していただいた事、
テキストを読んでもいまいち理解できない所も多々あるのですが、
毎日リチュアル続けています。これも楽しみのひとつです。

長くなりましたが、 白井さんからアデプトを受ける事が出来て、本当によかったです。 ありがとうございました。

 

 

 

 

 

『ネフェルティティタロット

トートタロット』


里佳さんのタロットリーディングの素晴らしさは
その言葉にあります。
エネルギーで既に多くを受け取っていますが
それに付随する彼女の言葉、その言葉の選び方に
いつも新しい境地を開かされる思いです。
もちろんエネルギーあっての言葉なのでしょうが
言葉の選択のセンスの良さに驚かされるのです。

ところで、金ぴかのネフェルティティタロットはどこか怪しい光を放っているにもかかわらず意外にも優しいエネルギーに満ちていて、リーディングの最中に包まれた時にはとても癒されました。

肝心のリーディングの最終的な結果は、
良い方向に向かっているとのことでした。
今どのような困難にあろうとも恐れず冒険の旅をつづけられる勇気をもらえホッと胸をなでおろした次第です。

里佳さん有難うございます。

 

 

 

 

 



ついに、噂の『白井家』
に、行って来ました♪♪♪

最近、身の回りで流行っていたホメオパシーのインナーチャイルドのレメディを、

お菓子のように、適当にポリポリポリポリ食べていたせいか?

私にしては、久しぶりに、結構な情緒不安定になり、

大丈夫か、私?!否!!

と、悶々としていたところ、

「りかさんに、会いたい。」

と、急に思い付き、

急遽、土曜日の徹夜女子会から、そのまま我孫子へ。

初めての白井家、いや~、ホントにステキなお宅でした☆*

小人とか妖精とか住んでそうな、そんな感じ☆☆*

そして、初めて参上したとは思えない程落ち着くセッションルームで、

里佳さんと話始めたら、

ちょっと隠しておきたかったような

色々、どろどろなボロボロトークを、

これまた、体内の水分出し切る位、泣きながら話し、

これ以上無い位、パンドラの箱にも、もう何も隠しているものは無いですよ★★

くらい、重たい話を、
自分でビックリくらいに繰り広げ、

にも関わらず、

里佳さんと話をしているうちに、なんだか、とてもスッキリしていて、最後には大爆笑しておりました。

そして、それくらいでは、嫌われないし、引かれない、と言って頂き、

「私、イケテるアンテナをたてる★★*」

という、里佳さんアドバイスが、今まであったようで、無かったような、

「自分の上に人を置かない」

これも、上にいたら、下にも置くだろう、
とのアドバイスで、

解ってたようで、目から鱗的で、

実際に意識してみたら、

スッゴク良い!!

ビックリしました★★*
なんだか、急に色々上手く回り始めたきがする。

いつも、必ず怒ってる人が怒らなかったり

微妙なニュアンスが人に伝えられたり、

仕事まで急にスムーズになってます♪

やっぱり、噂の白井家、、
行って良かった!!
スゴく元気でた!

あ、サロン名は、実際は、『Can Will』

だそうです。

完全に白井家だと思っていました。

写真は、どろどろトークからの復活後の

アルケミー☆タロット


私が、今後の人生でホントに欲しいものについて聞いてみました(*^^*)

何かはヒミツ(笑)★*

これもね、バーン!と、動きそうな予感♪♪♪

大事な事は

「ありのままの自分」

を見せる事らしい。

エルサか??

アナと雪の女王のDVD、
、やっぱり買おう♪♪♪

アルケミータロットもね、スゴくオススメです(^з^)-☆

は~、ホンの数日前が嘘のような穏やかな気分です★★★*

結構なグズグズでも受け入れてくれる

スーパー★ヒーラーの里佳さん

∞∞∞∞大感謝∞∞∞∞

 

 

 

 

 

 【アルケミータロットの感想】
~美しく自由な蝶として目覚めるために~

アルケミー=錬金術。
たとえば、水と火のような全く異なるものの融合から、金をつくりだすこと。
それがどういうことなのか。
言葉や知識でわかっている以上に、このタロットを通して体感した。
そんなセッションだったと思います。

私自身もライダー版タロットを取り扱うものですが、
初めて目にしたアルケミータロットカードは、雰囲気やエネルギーがまったく別のもの。

ライダー版は太陽のような熱量を感じる、“熱い”カードですが、
目の前に並べられていくアルケミータロットは不思議なほど静かで、一種の緊張感のようなものさえ感じられました。

実はタロットを並べる前から、里佳さんと話をする中で、
自分が長いこと抱え込んでいた痛みや悲しみ、怒りといったものに気づき、大泣きしていたのですが、
そこまでの状態になってやっと、初めて、自分が本当は何を聞きたいのかが明らかになったように思います。
質問までの迷路のような道のりを、根気よく里佳さんが聞いてくださり、
そしてなにもジャッジすることなく受け入れてくださったことが、とても救いになりました。


自分自身がタロットをするときもそうなのですが、
この「本当の質問」にたどり着けるかどうかが、タロットの鍵だと思います。
わかりやすすぎるくらい目の前にシンプルに広がっている道から、
すねてわざと遠回りし外れていく私を、きちんと軌道修正し、
道のストレートさに気づかせていただいたこと、里佳さんに感謝です。

さて、実際のカードリーディングに戻りますが、それは本当に静かに始まりました。
淡々と、ときに厳しく冷静に、ときに優しく穏やかにカードを読み進める里佳さん。
私はと言えば、圧倒的なエネルギーが降りてきてクラクラするのではないか?と期待をしていたため、
ちょっと肩すかしをくらったような気持ちにもなっていました。
けれど、なぜか胃のあたりがゴロゴロ言い出し、滅多に無い頭痛の気配が…。
何かが起きているらしい…と予感しながら、セッションは進んでいきました。

リーディングは不思議と、常に二面性をもった内容で進められているような感じがしました。
一つのカードの中に、両極の意味が存在する。
そのどちらをも受け入れて進まなくてはならない。
それゆえに、自分の中にたくさんの抵抗も生まれて。
でも、同時に、自分の器の容量を作り替えている感覚もあったかもしれません。

抵抗すらも原動力に変えられるという確信が、どこかで働いているようでした。

そうやって淡々としながらも、とても深遠な部分に入っていくので、どんどんとリーディングに引き込まれていきました。
気がつけば自分でも入ったことが無いような心の奥をのぞいている。
そんな気持ちです。
やがて、胃のゴロゴロは治まり、ハートのあたりが熱くなってきて。

カードが読み終わられる頃には、無くしたと思っていたパッションをすっかり取り戻していることに気づいたのでした。

アルケミータロットは、なにか圧倒的なエネルギーとともに道を示すというものではなく、
内側から変容を促していく、そんなタロットでした。
まるで、さなぎが蝶になるかのごとく。

リーディングの間に、一枚、また一枚と、自分のヴェールが外されていき、
静かに、でも確実に生まれ変わりの儀式が行われていたのです。
言われた言葉に大きな意味があるというよりも、
自分の中でひとつひとつに気づき、自覚する作業が続きますが、
その過程で悲しみは喜びに、怒りは情熱に、痛みは強さに…と変わっていきました。
そうやって内側で“アルケミー”が行われていたのですね。
きっと、リーディング前の大泣きから、変容は始まっていたのでしょう。
すべては内側で起こったことですから、「変容」とは全く別のものになるということではなく、
元々ある自分を目覚めさせるということなのかもしれません。
眠りから覚めた本来の自分の姿は、
驚くほど自由でポジティブで。
「ああ、自分はこんなにも力強いのだ」と幸せな気持ちになりました。

現状に停滞を感じている人、本気で変わりたいと思っている人などには、ぜひおすすめしたいセッションです。
美しく羽ばたく蝶になるために。
つぼみから大輪の花を咲かせるために。自分の本当の姿を知るために…。
「変容」の力を、ぜひ体感していただきたいと思います。

最後になりますが、この素敵なセッションをしてくださった里佳さんに心から感謝を申し上げます。ありがとうございました!!

 

 

サロンを出て、19号線に出る頃には
スッキリ感満載で
前日の睡眠不足で
体はすごく疲れているのに
なんだかウキウキして、
つい
夜中のドライブを決行してしまいました。

スピリットとして生きること。
信じること。
自分と向き合うこと。
自分を愛すること。
もう、自分を苦しめなくてもいいんだってこと。
ヒーリングをしていくこと。
R○として、しっかり自覚をもって
正しいマインドを保つこと…

恋愛のことを訊きにいったのに
それだけじゃない
もっとたくさんのことを受け取って
帰ってこれました。

里佳さんの包み込んでくれるようなエネルギーと
無邪気な子供のような
純粋な天真爛漫さで癒されました。

あぁ、私は私であってよいのだと。
ありがとうございます!

また機会がありましたら
ホロスコープ、お願いします(*^^*)
これから羽ばたけるように、
半歩でも一歩でも進んでいきます☆ありがとうございました☆


 

 

 

っっっっz

 

 

 

 

 

昨年の6月に、りかさんの聖徳太子に、私は命を救われた。

あの時、聖徳太子に出会っていなかったら、私はこの世にいなかっただろう。

昨年の6月、マイミクの日記でりかさんが那須に来ると知り。

なんだか『聖徳太子のチャネリング』が気になった。

その頃の私は、パートナーとの事で悩んでいて、気持ちがすさんでいた。

当日、会場に行ってみると。

『なんで来たの?』
『あなたがしたいと思っている事は誰かの考えなんじゃないの?』と…

会って早々にこんな事を言うなんて、なんて失礼な人だと思った。

チャネリングがはじまって。

最初から最後まで、ずっと厳しい事ばかり言われた。

そんな感じだから、私はうつむいていた。

聖徳太子は
『ちゃんと顔を上げて、私の顔を見て話しなさい。
私が言った事を復唱しなさい。
声が小さい!聞こえない!~』と。

厳しいけど、やるべき事、私のダメな所を教えてくれた。

こんな風に、具体的に言ってくれた人は、はじめてだった。

チャネリングが終わって。

ピンクオレンジ色のブレスレットに惹かれて購入した。

聖徳太子のパワーが入ったブレスレットだった。

帰り道。
『お金を払って、こんな思いをするなんて!
もう二度と行くものか!』と、気持ちが荒れた。

次の日、私を引き上げてくれる出来事があった。

その事で、
『聖徳太子は愛があるからこそ、私を厳しく叱ってくれたのだ』と、素直に思えるようになった。

アドバイスされた事をやっていく内に、気持ちが上がってきた。

現実が良い方向に動いてきた。

その後、りかさんの所でフルスピリットアクティベーションを受けに千葉に行った。

久しぶりに会ったりかさんは、優しかった。

この前の人と、同一人物?!て、思った。

あの時は、聖徳太子の指示でああゆう風にしていたとゆう事が、わかった。

りかさん、ありがとうございます

昨年、聖徳太子に出会えて本当によかった

私の大きなターニングポイント

聖徳太子に、感謝しても感謝しきれない

あの日から、聖徳太子の大ファンになってしまった

 

 

 

 

アデプトプログラム

 

りかさんこんばんは((´∀`*))
昨日は遅くまでありがとうございました(*´ω`*)

昨日、帰りながら
あ~私ってとても愛されてたんだなぁと思いました。

今まで、昔から縦社会が強い環境にばかりいたので、自分のことをやり、尚且つ目上の人を不快にしないよう、いつも気を遣って生活をしてきたのです。
その分、上の方々には可愛がって頂きましたが、全てをこなす事ができない自分を不甲斐なく思い、努力をしてもいつも足りないと思い続け、自分を責めて生活してきました。

でも実際はそんなことなかったんだと分かりました。褒めて認めてくれる人はいたのです。ただ、自分がそれを認めなかったんだと分かりました。

何か気を遣って生活しないと愛されないと思い込んでいました。
でも、そんなことはなくて。Kちゃん(旦那様)は、私の努力を認めてくれて、ただ愛してくれていたんだなと思うようになりました。それは、親が子どもをただ愛するような、そんな感じなのかなと思います。

本当に今までにない感じです。
ただ生きてるだけでいつも不安で逃げ道を用意していた自分は、ここにはいません。

今はとても安心して生活しています。何をしていても、私は安心感に包まれている、と幸せになるんです。

他にも思ったことないろいろたくさんありました。
それを上手く言うことができませんが、そんな感じなのです(´ー`)
そして、Kちゃん(旦那様)のことが、もっと大好きになりましたヽ(≧▽≦)ノ

リチュアルを朝晩やって、とても気持ちが落ち着きます。夫婦でアデプトは、いいですね。

りかさん、ありがとうございました(*≧艸≦)

 

 

 

先日、りかさんに、聖徳太子のチャネリングをしていただきました。

それはもう、すごい体験でした。

りかさんがエネルギーを降ろしはじめた瞬間から、涙が出始めました 

メッセージの内容は断片的にしか覚えていないのですが、

とてつもない優しさの塊のようなエネルギーを感じて、魂が揺さぶられました。

揺るぎない強さと半端ではない情熱に裏打ちされた真の優しさのエネルギー。

一見厳しいような口調や言葉でも、優しさに溢れているのを感じました。

真の優しさとはこういうものだと太子さまが教えてくださったのだと思います。 

私も、そんな人になりたいと思いました 

チャネリングを受けてから、ハートの深いところから、新しい扉が開いたような感覚があります。

りかさんの聖徳太子さまのチャネリングを受けたら、ほとんどの人がファンになってしまうと思います

本当にありがとうございました

聖徳太子のチャネリングを受けました 


聖徳太子って昔の1万円札に描かれていたということしか馴染みがありません。 
だから光のマスターだったことも、全く想像だにしませんでした。 
マイミクの太子りか=天の御子さんのチャネリング・コントラクト(チャネリングの契約がある存在)だったことで、 
初めて、へぇぇ、そうなんだって思いました。 

でも詳しいことは全くわかんないし、イメージも薄いし、 
とらえどころがなくて、難しかった。 

で、聖徳太子のチャネリングを受けてみたら、 
・・・なんかもう、万歳って思いました。 

私はあまりチャネリングを受けて泣いたことがありません。 
それは今まで受けた方がしょぼいからでは全くありません。 
むしろ素晴らしいチャネラーばかりでした。 
ただ、私のガードが本当にあきれ返るほど固いのです。 
だからあまり受け取れないんだと思います。 

聖徳太子に 
よりによって「あなたに関しては何も話すことはありません」って言われたのですよ。 
なんじゃそりゃあ 
にも拘らず、涙が出てきます。 
つまり、チャネリングで大事なのは言葉ではないのです。 
そのエネルギーがただただありがたくて、嬉しくて、なんだかわからないけど、 
泣けてしまうのです。 
私を作る分子と分子の些細な隙間に、 
もっと細かい光の粒子が絹のように滑らかに入ってくるような感じと言ったらいいでしょうか。 

聖徳太子の絵も今、頼まれていて、描いていますが、 
どうしても決め手に欠ける。 
そのことを聞いたら、まだ見せていないのに 
「四つ角にある印は重要です」 
「真ん中の形の○○は、もっと○○から○○な感じで・・・」 
「下のラインは力強く、横には感じられない」 
・・・いろいろ。 

聖徳太子、見えてる。 
当たり前だけど、びっくり。 
私はチャネリングの言葉を聞きながら、自分の目がイキイキしてくるのを感じました。 
最近、自信がなくなることが続き、苦悩していましたが、 
だんだん心が元気になってくるのがわかりました。 

びっくりするほど、クオリティが高いチャネリングでした。 
あのエネルギーを浴びるだけで、すごく価値があります。 

「オススメ」と言うのはあまりにも軽すぎる言葉。 
どういう風に他の人に伝えたらいいのかわからない。 
そのくらい初めての経験でした。 
すばらしい体験です。 

チャネリングが終わった後、 
もう細かいことはどうでもよくなり、幸せでした。 
ただ、波動がかなり高いので、体はだるくなり、 
リラックマみたいにしばらくだらだらしていました。 
でもそれがまた気持ちよかったんです。 

太子りかさんのチャネリングは今までのどのチャネリングとも違う、 
深いところに光が届くチャネリングでした。 
すごくファンタスティックでした

直傳靈氣


can willさんの霊気を,病気の主人が受けさせてもらいました。
驚かされたことが2度あります。
1度目は直接治療の時です。冬で、室温度が低いにもかかわらず、
患部に手を当てられるとcan willさんの額から汗がふき出て来ました。
これはまさに文字通りで、
その量たるや普通の浴用タオルがびしょびしょになるくらいのものでした。
「ビリビリきて熱い。」
とおっしゃりながら誠心誠意やってくださいました。


2度目は遠隔をお願いしていた時に体験したことです。
ある夜、主人が痛みに苦しんで眠れないでいました。
すぐに状況をお伝えしたところ、遠隔を施してくださり、
ほどなく痛みはやわらいで主人は眠ることができました。
不思議な力への驚きとともに、その真心に心の底から感謝しました。

どうぞcan willさんの能力を、他の方々のためにも使ってあげてくだ
さい。
心から心頼していますので、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

里佳さま

昨日はホロスコープ&アルケミータロットのセッション、ありがとうございました!

偶然にも同じ誕生日で、どこか不思議キャラの里佳さんに(ごめんなさい)とっても親近感湧きました!

思えば今回のセッションを前に無意識に、スムーズに進まなかったことをクリアにすべく動いたりしてました。

アルケミータロットを受けようって決めた時点で、もしかしたらエネルギーが動いていたのかもしれません。

私はやりたいことがあるのに、それを公言した時に感じる『ほんとにそうなの?』という疑りのような感情がいつもつきまとっていました。

ただ現実逃避してるだけ?
本気でそう思ってないの?

いつもそんなことを感じてました。

普段の私は仕事を頑張っていて家庭もあって、よくあるアラフォー世代ではありますが、それだけにおさまりたくないという欲求がウズウズしてます。

この不完全燃焼のような気持ちを解消したくて、起爆剤がほしくてアルケミータロットを、そして自分の変なキャラがどこから作られているのか、仕事の適性などを知るためにホロスコープを受けました。

まずホロスコープの説明から。はい、ドンピシャです。もう、私の性格から仕事から嗜好から…。持って生まれてきたんだなと思わざるを得ない内容でした。

私は私でいいんだ、過去にはかなりの痛い経験もしてきたけどそれさえ学びだったんだとあらためて思いました(^.^)

そしていよいよアルケミータロットへ。私はライダー版のタロットは扱いますが(一応プロです)それとは全く別物でした。しかも大アルカナがドカドカ出てきて、私が迷っていたこの案件は、そんなに私にとっての一大事だったのね?!と思いました(^.^)

そして、これまで感じてきた自分のやりたいことへの疑りの原因がよくわかりました。

手段と目標をごっちゃにしてました(*_*)

そして、あらためて今携わっている保育の仕事をいとおしく思いました。
いつかは退く日が来るでしょうが、今はまだここで私のお役目があります。
素直に、正直に、ひたむきに頑張っていこうと思います(^.^)

ありがとうございました>^_^<
またよろしくお願いします(^.^)

☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~
上記、感想を書きました!

ほんとにつかえてたものが抜けました。すごい、アルケミー!

私は私のホロスコープを愛します!だって私の好きなことがそのまま出てたから。
変な文ですみません。
ひらたく言ったら、方向はこっちだよ!とカードに言われたような感じがしました。

また会いにいきますね♪


 

 

 

 

 

 

愛のかたまり りかさん♡

きのうはありがとうございました。
おかげさまで今日は最高に幸せなバースデーでした(*^_^*)♡

昨日は寝る前、もう一度セッションのこと思い返してたら、
私、本当は自分のこともみんなのことも大大大好きなんや・・・!!!!!!と改めて思ったら、もう本当にうれしくて嬉しくて、無理やり好きになろうと頑張って頑張ってしなくても、もうすでに大好きなんやって思ったら涙がとまらなくて、声を上げてわんわん泣いて幸せに震えました。

思う存分泣いて、幸せに寝ました。

アトピーの自分も顔がつらいことになってる自分も、好きになろうとしなくてももうすでに大好き・・・もう大丈夫・・・って深いところで思えるようになってきました。

愛を思い出しました。

なんか、いろいろ安心したというか、こわくなくなったというか、寝ネガティブな思考のキャンセルをただただやっていこうと、気持ちが軽やかです♪

わたし、愛のかたまりのりかさんに言ってもらったから、本当に深い愛を思い出せたのだと感じました(*^^*)☆☆

本当に本当にありがとうございました!!!

素晴らしいご縁にとっても感謝しています♡

 

 

 

 

今回もまた里佳さんの瞑想会に参加しました。


今日のテーマ「強い怒りの感情」


「人を区別、差別する心」をあぶり出す。
僕自身は、国際結婚もしているし、ほかの人よりはそういう心は少ないと思っていましたが、
自分自身の問題になるとやはり、自分の子どもと連れ子ということで、
はっきりと区別した態度で接していたのでした。
それは良くないと頭ではわかっていてもどうしても心が納得しなかったのです。
そして今回わかったのは、
そういった僕の態度が自分の子である下の子の心にも良くない影響を与えているということがわかったのです。

瞑想が終わってもすぐには現実の意識には戻らなかった。ずっとそのままでいたい気もした。

このようにして、自分のネガティブな部分に光を当て、自分自身をしっかりと見つめ認識する。そして直していく。自分が今まで避けていたところ、できれば変えたくないところ、隠しておきたいところ、人に知られたくないことまでさらけ出す。もしそのままにしておけば、変えなければ、いつまでも何回も同じ問題が繰り返す。死んでも繰り返す。そういうことをクリアすることが今生のひとつの目的でもあるかなと。

そういうことを導いてくれる里佳さんにはいつも感謝です。
僕の心の奥に潜む問題、影を自分のことのように愛を持って解きほぐしてくれる。
本当に感謝しかありません。
ありがとう、ありがとう、ありがとう。いつもありがとう。
そういう気持ちでいっぱいです。ありがとう、里佳さん。

 

 

 

 

 

僕は6月にRさんからDNAアクティベーションと言うのを受けました。DNAアクティベーションについては、スターピープルのvol.32に特集が組んでありいろいろな方がその有効性について語っています。僕の受けた感想では、人によっていろいろと体験する人がいますが、特別な体験といったものはありませんでしたが(いつも体験はあまりないのです)「何か自分の芯の部分がしっかりした」ような感じになりました。光が見えたとか、光が入ったなどというものは特にわからず、とにかく『これでいいんだ』というような自分が自分らしく、というか落ち着いたというかそんな感じがしました。 


その後、Rさんからはいろいろなヒーリングを受けてますが、これはヒーリングと言うより「イニシエーション」と言った方が正確かもしれません。それだけの価値を僕は感じます。 

自分のすべきことはDNAにも書かれていると思います。それを活性化することは自分自身を知るためのひとつの方法でもあると感じます。 

もし、もっと自分自身を知りたい、更に前へ進みたいと思う人におすすめです。

 

 

 

 

 

エンソフィック・レイ・ヒーリング1回目

体験談~と申しましょうか~

おかげさまで、受けさせて頂いて一週間が経ちました。
何かが変わりました。
あれだけ、周囲の状況に悩んで落ちていたのですが、
今では胸のどこかで知っているのです。”大丈夫だ”という事を。
あのお部屋で、エネルギーを注入して頂いている間、
このままどこかへ行けるかなと思う位気持ち良くて、
こんな風にいつもいられたらどんなに楽な気持ちで毎日を送れるかと...
体が浮く様な気がして身を任せると、
頭のすぐ側で声がしました。”まだ早い” ...
ふ~と体に戻されました。不思議な体験でした。
手や足や、首が一人でに動き、でも全く不安も無くむしろ気持ち良く、安心に包まれる様でした。
あんなに近くに、多分神様をハッキリ感じたのは、初めてです。

白井さんのお話も、自分では気付いていなかった、かなり重要な内容があり、
びっくりさせられました。
何故そこまでという内容でしたので驚きましたが、確信をついていました。
お話も、守って下さっている方の事から、今の状況から過去の状況から、
少しづつ丁寧に、でもとっても楽しく、感動と希望を与えて頂ける深いものでした。 
多分、受けられる方一人一人に必要な内容なんでしょうね。
生かされている本当の意味を少しだけ、気付き初めている様な気がします。

後二回が本当に楽しみです。
次回白井さんにお会いするまで、自分をどう保てるか、どう過ごせるかが課題になりました。
気持ちが落ちた時に、あのお部屋で体験させて頂いた一部始終を思いだすと、
凜とした明るい自分に戻れます。
大丈夫、間違ってない、守られている...そんな温かい気持ちに戻れます。


 

 

 

 

 

 

エンソフィック・レイ・ヒーリング 3回目 

心身共に厳しさを感じた第二回目のヒーリングから、
同じ毎日の中でも「少しずつ変わり始めた」と感じ出していたので、
第三回目のヒーリングはどこかワクワクした思いで臨んでいました。

知っていたけど認めたくなかった自分の嫌な部分・・・
第一回目の時は知られてしまって恥ずかしいと言う思いが存在していましたが、
今回、新たな嫌な部分を知られてしまっても
恥ずかしさは全く無く自分に浸透していました。

そんな中、第一回目の時に手の痺れを感じた直霊気のヒーリングから始まりました。
今回は、手の痺れは無く、懐中電灯を当てられてる感じがしました。
具体的に言うと目を閉じているのですが、その視界の右側と左側に半円の光がある感じです。
ちょうど両耳に懐中電灯を当てて照らされている様な。
暖かさやまぶしさは無く蛍光灯の様な光をずっと感じていました。

そして次に、第二回目の時に気圧で耳が変になる感じがした
エンソフのヒーリングが始まりました。
今回は第二回目の時とは全く違いました。
頭の中では終始ピアノの曲が流れ・・・
気持ちの中では今まで出会った人たちの顔が次々に浮かび
「嬉しい」「人が大好き」と言う思いがみぞおちの辺りから溢れ出してくるのです。
とにかく嬉しくて嬉しくてたまらないでいると、
今度は横になっているはずなのに宙に浮いてる感じがして涙が溢れていました。

少しの休息の後、光を封印する?ヒーリングが始まりました。
今度は今までの自分が情けない(この表現はしっくりこないのですが)
と言う思いが溢れてきてまた涙がとまりませんでした。

第三回目のヒーリングを終えて、自分の中心を垣間見た気がします。
数日たっても、嬉しい思いが溢れています。
私の中で以前と違った歯車が動き出したのを確かに感じています。
それでも、今までと同じ事をしてしまう時があります。失敗も多いです。
でも、きちんと気にしている自分がいます。
リカ先生からエンソフィックレイヒーリングを受けられた事に感謝しています。
これから先、嬉しい思いが薄れたり色々な事があると思うけど、
自分の中心を忘れずに過ごしたいと思います。
ありがとうございました。

追伸:強力という言葉に惹かれて、受けたいという衝動に駆られたエンソフィックレイヒーリング。
私には必要だったから、知らず知らずのうちに選んでいた様に思います。
4年前の先生との出会いは今回に繋がっていたんですね。
4年前の出会いが無ければ私は、ヒーリングにたどり着く事は無かった様に感じています。
そう思うと一つ一つの出会いを先入観に囚われる事無く大切にしたいと思います。
これから先も、つまずく事ばかりかも知れないけど、元気に過ごしたいと思います。
こんな事、言いましたが同じ事を繰り返し、
どんよりして「ヘルプ・ミイ」ってヒーリングを受けに行っても笑わないで下さいね。
私は今日も嬉しさいっぱいです。