7EA289D2-2F1E-4359-8457-4CA6036C0EE9_1_1

講演・出張

私は、今の自分になるまでに、多くの時間を要しました。

決して早い成長ではなく、

転び、怪我をして、痛い経験もたくさんしてきたのです。

 

あるときは天使のような人間であったかと思うと、

次の瞬間には真反対の人間になっていて、

子供達も、主人も大変だったと思います。

 

幼い頃から親から身体的・精神的・性的な暴力があり、

2歳からアルコールを飲まされ、

意思力も奪われていたと思います。

 

プロフィールにも書きましたが、

 

いつしかわたしは孤独で、愛に飢えた人間になって、

心は穴の開いたバケツのようだったでしょう。

 

自信はなく、人に怯え、人目を気にして、自己否定の固まりでした。

いつも足りない感覚が、いつも『欲しい』という感覚になって、

人からの言葉、態度、物、すべてに依存し執着しました。

 

一生懸命生きているのに、辛い事ばかり起きるようでした。

どうして生きているのかわかりませんでした。

自分に答えがあると教えられても、それを聞く術もわからない。

 

大切にしているもの、考えている事が、友人とも合わず、

話しも合わなくて、

嫌われていないはずなにに、グループに入れてもらえないこともありました。

様々な事を経験しました。

孤独・いじめ・家庭内暴力・中学中退・アルコール依存症・神経症・

幼児虐待・病気・家族からの問題・両親の病気・アルツハイマー・

お金がない・自殺未遂・盗み・嘘・怒り、、、

これらを本当に巧みに隠して、良い人間を演じました。

 

いえ、本当はとても善い人間だったんですが、見えなかったのですね。

 

追いつめられて、もうだめかもしれない。

死んでしまいたい、でも生きていたい。

その間で大きく揺れて、0か100かの生活を続けました。

 

ある日、私は、大きく転換する時を迎え、

どんどん変化し、私は自分を自由にし、自分を愛する事を知りました。

奪ってでも自分の物にしたかった、あらゆるものや出来事は、

どんどん分け与えるほどになりました。

 

今も、私は学びの途中です。

昔を知る友人は、私の変化に驚きます。

出なかった声は大きくなり、

卒業できないほど欠席していた身体が丈夫になっていき、

怒りが、、、本当になくなってきました。

 

子育ても、パートナーシップも、そんな嵐の中で始まり、

不完全すぎる私の子育て・パートナーシップが始まりました。

 

本当に大変で、そして今も続くとても宝物の時代。

 

昔の私は、もういません。私は毎日変化し、毎日生まれ変わります。

 

どうしたらそうなっていったのか、お話ししたいと思います。

 

スピリチュアルの道を歩いていますが、現実に生かし、

 

現実を生きることをとても大切にしたいます。

 

人生は、楽しむためにやって来た!

 

必要だと思われたら、どうぞ、私の話を聞いてください。

 

小さいご家庭の場所から、幼稚園、保育園、子育てグループなど、

喜んで参ります。

 

講演会 代金・時間・内容 要相談

 

出張もいたします。

 

 

なお、

セミナー・ヒーリングなど、人数が集まりましたら出張もしています。

 

皆様とお目にかかれる日を楽しみにしています。

 

白井里佳

 

 

ご予約・お問い合わせこちらへ